2012年11月28日

【浮津島神社】(福岡県北九州市小倉南区)

福岡県北九州市小倉南区中曽根に鎮座する【浮津島神社】(うきつしまじんじゃ)

社殿 (2).JPG

≪御祭神≫
 ・経津主神(ふつぬしのかみ)
 ・須佐之男命(すさのをのみこと)
 ・武甕槌神(たけみかづちのかみ)
 ・彌都波能賣神(みつはのめのかみ)


JR下曽根駅(日豊本線)から線路に沿って約500m南東の所にある『荒神森古墳』(こうじんのもりこふん)の上に鎮座しています。

御由緒によると、創始は景行天皇13年(西暦83年)に勧請したと伝わり、彌都波能賣神は明治13年6月に合祀されたようです。

浮津島神社が鎮座する『荒神森古墳』は、曽根平野のほぼ中心部に位置しており、墳丘の形態や発見された埴輪片、須恵器などから6世紀頃に造られたと考えられているそうです。
また、昔は曽根平野は入り江で島が多く、荒神森古墳の西を走る日豊本線の付近まで海が広がっていたと伝わります。



鳥居                            扁額
鳥居.JPG 神額.JPG



参道階段                       参道と境内社
参道階段.JPG 参道と境内社.JPG
境内社【八坂神社
≪御祭神≫
 ・須佐之男命(すさのをのみこと)
 ・櫛名田比賣命(くしなだひめのみこと)



かわご石                       かわご石の由来板
かわご石.JPG かわご石の由来板.JPG



境内と社殿
境内と社殿.JPG



社殿
社殿.JPG





荒神森古墳案内板
荒神森古墳案内板.JPG


浮津島神社】:福岡県北九州市小倉南区中曽根3丁目1⇒[ Googleマップ ]

北九州・苅田・行橋・豊前の宿・ホテル予約は≪じゃらん≫
北九州・苅田・行橋・豊前を満喫♪おすすめプラン満載!!


posted by miya at 12:00| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) |  ├ 神社・神宮(福岡県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。