2012年06月29日

肥後の國「天草」へ

みなさま、こんにちは!

今週初めは、久しぶりに1泊2日で、熊本県に行ってきました(^^)
1日目は、熊本県山鹿から八代市まで移動して、八代市に宿泊。
予定していたのより早く用事も終わって八代市についたので、ホテルの近くの居酒屋で飲んで、カラオケまで歌って、温泉まで入ってきました(^∀^)

そして、2日目は天草に。
天草は、長崎と共に古くからキリシタンが多いことで広く知られており、天草四郎(あまくさしろう)で有名な島原の乱(1637年)によって追われた隠れキリシタンが信仰を守り続けた地でもあります。

一回は行ってみたかった天草、どんな地だろう・・・と思って向かっていましたが、さすが100以上の島々からなるだけあって、ほっかり浮かぶ大小の島々が本当に多いこと!
なんて自然豊か地なんでしょう!
あの島でお弁当・・・あ!あの島でお弁当食べれたら幸せ〜・・・そんなのほほんとした感動にしたっていた私(^^;)
そして嬉しいことに雲が晴れて日暈まで現れていたのに、目的の場所まであと10分!・・・なので消えないで〜!と、写真を撮るのを耐えてたら、到着したころには消えてました(泣)

そんなことはさておき、天草の島々を横断して、南の牛深まで行った後は、天草で有名な場所のひとつ「大江天主堂」を訪れてみました。

大江天主堂.JPG

こういった教会に訪れるのははじめてだったので、どんなところだろう・・・と、ドキドキしていたら、優しそうな修道女の女性が笑顔でお出迎えして下さいました。
天主堂の中は、神との対話の場所であるので、写真撮影は禁止。
静かにお参りさせていただきました。

空と大江天主堂.JPG


大江天主堂案内板
大江天主堂案内板.JPG




そして、天草の最後に天草町高浜の「白鶴浜」へ。

白鶴浜.JPG


太陽に照らされた波がきらきらと輝き、とっても綺麗でしたぴかぴか(新しい)

白鶴浜は、白い砂浜が約1.3km続き、上から見ると鶴が羽を広げたような形に見えるため、その名がついたといいます。熊本県でも数少ない「快水浴場百選」にも選定されているそうです(^^)
南側は海水浴専用、北側はサーフィン専用です。

白鶴浜 (2).JPG

白鶴浜でしばし海と空と大自然を満喫♪

雲.JPG


最後に、天草伝統の漁師のおやつ「あか巻き」を買い、天草諸島を後にしたのでした(^^)


天草の伝統郷土菓子『あか巻き』
IMG_2918.JPG

あか巻は、漁師の体力消耗を補う「船上食」として、戦後まもなく牛深町で開発されたお菓子だそうです。
南蛮渡来のロールケーキと上質の小豆あんを、腹持ちの良いお餅で巻いた不思議な食感のお菓子です♪
天草に行かれた際は、ぜひ買って見て下さいね(^∀^)

大江天主堂】:熊本県天草市天草町大江1782⇒[ Googleマップ ]
白鶴浜海水浴場】:熊本県天草市天草町高浜北897−1⇒[ Googleマップ ]

天草のホテル・宿予約は≪じゃらん≫
天草を満喫♪おすすめのプラン満載!
【楽天トラベル】天草・本渡のホテル・宿予約はこちら
天草のホテル・宿探しなら≪楽天≫!


posted by miya at 16:56| 大分 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) |  ├ 観光地・島・その他(熊本県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。